経営者保証解除事業承継時の経営者保証解除に向けた流れ

経営者保証解除のご相談

経営者保障に関するガイドラインの要件を踏まえて経営状態を確認するとともに、事業承継における「今後の取組み」をアドバイスさせていただきます。

事業承継にとって経営者保証が障害になっていませんか?

経営者保証によって、将来的に多額の債務を負う可能性があることが、後継者確保のネックの一つとなっていませんか?

経営者保証がネックで事業承継に課題を抱えている中小企業の皆様へ

事業承継時に後継者の経営者保証を可能な限り解除していくため、金融機関と中小企業者の双方の取組を促す対策を実施します。 支援申請の際には、必要書類(直近3期分の決算書、試算表、資金繰り表、事業承継計画書)を提出してください。

経営者保証の解除を目指す中小企業

相談・支援申請

金融機関に依頼するか、愛知県事業承継・引継ぎ支援センターにお電話ください。 TEL:052-228-7117

必要書類の提出

直近3期分決算書 試算表 資金繰り表 事業承継計画書

経営者保証コーディネーターが「判断材料チェックシート」に基づく確認を実施

チェックシートをクリアできない場合

早期経営改善計画策定支援

再度チェックへ

チェックシートをクリアした場合

派遣専門家による交渉支援

保証解除

解除不可

支援完了

※経営者保証コーディネーターの確認は、金融機関に対して保証解除を強制するものでありません。